ED 克服

お役立ち情報

お役立ち情報

 

精力アップ、勃起力アップのために、いいと言われている方法を紹介します。

 

精力や勃起力アップにお役立て下さい。

お役立ち情報記事一覧

ニオイのキツイ 果実の王様「ドリアン」の秘密

えぇ〜、あの悪臭を放つドリアンに、一体どんな秘密があるんだろう?って、思って頂ければ、つかみはOKです。ドリアンといえば、「果物の王様」です!この果物の王様」と呼ばれる果物、「ドリアン」の秘密についてです。ドリアンとは、よく東南アジアなどで食べられている有名な果物です。20cm弱ほどの楕円形をした果...

≫続きを読む

 

ジャスミンは媚薬にもなる成分を含んでいる

人は匂いによって、感情が左右されるということを知っていますか?好きでも無い女性なのに、なぜかその女性に惹かれてしまうといった経験がありませんか?どうでもいい女性に惹かれる原因は、眼には見えない「匂い」が関わっているのです。その正体は、女性の「フェロモン」です。でも、女性は体内から出るフェロモンではな...

≫続きを読む

 

精力アップに効果のあるネバネバ系「山芋」

山芋が精力アップに良いということは聞いたことがあると思います。山芋には、・消化酵素アミラーゼの働きにより消化吸収を良くして新陳代謝を活発にする・豊富に含まれている各種ビタミンで疲労回復を促進する・食物繊維とカリウムの力で便秘を解消する・コンドロイチンという成分が美肌や老化防止に役立つ・ネバネバ成分が...

≫続きを読む

 

食生活の変化で成人男性の精子が減少している

FORCEを飲んだら2週間で5年ぶりに朝立ちが!過去に比べて成人男性の精子の数が減少しているという研究結果が報告されています。では、どの位の精子が減少しているのかというと、50年前と比べてほぼ半分に減っているらしいです。人の精子がですよ。精子の生きの良さも、20年前から見ると元気のいい精子の割合は8...

≫続きを読む

 

夜の営みに自信を持てない男性が急増中

インターネットを見ていたら、こんな記事を見つけました。男性の7割がセックスに自信が持てないでいる!?雑誌「日経WOMAN」の調査で、男性に対してセックスに対する自信を尋ねたところ、下記の様なアンケート結果になったそうです。1位 あまりない        55.8%2位 どちらかといえばある   28...

≫続きを読む

 

男性の更年期と精力の関係ってあるの?

男性の更年期ってあまり認識ありませんが、男性にも更年期の体調不良があります。女性の更年期障害と同じような症状もありますが、ちょっと厄介なのが男性の場合、精神面の調子が悪くなることです。なぜ精神面が厄介なのかというと、精神的な疲労感、睡眠障害などうつのような状態になることがあるからです。うつ状態になる...

≫続きを読む

 

自分の性器が折れるってことが実際にある

若い頃、友人と話などをしていた頃にこんな話をしたことがありませんか?「中折れした!」「力を入れすぎて変な方向に折れ曲がった!」「最中に動きすぎて激痛がはしった!」などのようなことを、聞いたことがありませんか。実際には、折れたり、曲がったりということはありません。内部に骨はありませんので、折れたり、曲...

≫続きを読む

 

子孫を残そうとする本能の力

FORCEを飲んだら2週間で5年ぶりに朝立ちが!人は生命の危機を感じると、本能が強く働いて子孫を残そうとするという話を聞いたことがあると思います。専門家によると、現代は精力減退や少子化は、食べ物が豊富にあり、栄養不足の危険がないことが大きな原因の一つであると言っています。簡単に言うと、飽食 → 生命...

≫続きを読む

 

夜の生活をすることは頭が良くなるって本当?

この間、何気なく読んでいた本の中に「うん?」という目に止まる内容の文章がありました。その本の名前は確か「女医の打ち明け話」というタイトルだったと思います。気になった文章は、「夜の生活をするたびに頭が良くなる!」というのです。本当かぁ?男女間での夜の生活だけでなく、一人なら毎日のようにしているけど、頭...

≫続きを読む

 

男性ホルモンの影響は実は深刻な問題をはらんでいた

「男性ホルモン減少、メタボや鬱の危険 EDが指標に」という非常に気になる記事を見つけました。ちょっと気になって記事を読みたくなりますよね。だってEDや精力について悩みを持っているのですから・・・。記事を少し紹介します。これまで男らしさの象徴のように考えられてきた男性ホルモンですが、最近の研究で、男性...

≫続きを読む

 

性的興奮がたかぶる時間帯とは?

性的興奮がたかぶる時間帯とは、つまり、Hがしたくなる時間帯のことです。1日のうちで何時頃に性的興奮が高まるのでしょうか?・寝ている間に精力が高まる、朝起きてからの3時間・陽を浴びることで精力も高まる、正午前後の3時間・食後の満腹時に精力が高まる、昼食後の3時間・陽が沈みかけ、雰囲気が出る頃に精力が高...

≫続きを読む

 

男性ホルモンは年齢とともに減少していき、精力減退につながる

FORCEを飲んだら2週間で5年ぶりに朝立ちが!加齢とともに男性ホルモンが減っていくという話は、とても大切なことなので、是非、知っておいて欲しい内容です。男性ホルモンは20代半ばをピークに減っていきます。ということは、30代、40代、50代と歳を取れば男性ホルモンは減っていきますので放っておけば、精...

≫続きを読む

 

セックスをすることでダイエットになるって本当?

セックスはスポーツだ!という人もいる程、消費カロリーが高いのでしょうか。こんな記事がありました。ペンシルバニア大学のマイケル博士によれば、1週間に3回のセックスを1年間続けると、約7500Kcalを消費でき、約1Kg痩せられるそうです。また、別の学者によれば、激しいセックスであれば1回150Kcal...

≫続きを読む

 

大好きな女性とのセックスほど早漏になる

初めてエッチをする時に、挿入する前に射精してしまったり、挿入してすぐに射精してしまうこともあると思います。そのため、この問題は特に若い男性に知っておいて欲しい情報です。若い頃は悩んでいませんでしたか?「自分はなぜ、早漏なのか?」ということに。若い頃の早漏は、簡単に言えば、「大好きな女性とのセックスを...

≫続きを読む

 

経済不況とうつ病とED(勃起不全)の関連性

雑誌AERAを知っていますか?その記事の中にEDに関することが書かれていました。「不況が深刻化するとともにうつ病になる人が増え、またEDになる人も増える」という内容のものでした。その中の一部をご紹介します。EDとうつには関連性があると見られています。ED患者のうち、9割もの人がストレスなどの心因性に...

≫続きを読む

 

男心も女性と一緒で、とてもデリケートなもの

FORCEを飲んだら2週間で5年ぶりに朝立ちが!はたから見ると、一見すると些細な出来事であっても勃起を妨げる要因になってしまうことがあります。ペニスというものは不安や心配事があり、ストレスを感じている時は、うまく勃起できないものです。例えば、・明日までに借金を返さないといけないのに返すあてがないとき...

≫続きを読む

 

俺の息子の力を高めてくれるコンドーム

気になるニュースがありました。「英医薬品メーカー、勃起力を高める新製品に自信」というものです。記事タイトルを見ただけで、興味を引かれるニュースではないですか。まずはニュースの概要ですが、イギリスの医薬品メーカーが新しいコンドームを開発し、そのコンドームを使うと、勃起力や持続力がアップするという調査結...

≫続きを読む

 

性生活と仕事のバランスが人生には重要!

気になったニュースを1つ紹介します。見つけたタイトルは、「性生活の不足、仕事の勤勉さにつながる可能性」というものです。ちょっと気になりますよね。どのような内容なのかというと以下引用ドイツのゲッティンゲン大学の研究者が、「性生活の不足が仕事の勤勉さにつながる可能性がある」との調査結果を明らかにした。3...

≫続きを読む

 

妻とのHの時だけ勃たないED

7月23日号の雑誌「AERA(アエラ)」に、「夫婦引き裂く 妻だけED」という特集がありました。いくらか参考になる内容もありましたので、そこに掲載されていた内容をざっくりと紹介してみます。(詳細は雑誌AERAをご覧ください。)・仕事で毎日残業してストレスの多い生活が続き、 3年間に全くセックスができ...

≫続きを読む

 

人間がフェロモンを出す時に感知する効果

FORCEを飲んだら2週間で5年ぶりに朝立ちが!セクシーな女性やマッチョな男性を見たときに「あの人はフェロモンでてるな〜」と感じることや話をしたことがあるかと思います。では、「フェロモン」って何なんでしょう?男女問わずにフェロモンという性的な誘引物質を分泌しています。専門家によると、男性のフェロモン...

≫続きを読む

 

食欲と性欲の以外な関係

「食欲」と「性欲」を無くすことができませんが、食欲と性欲、どちらが強い?のか知っていますか?知りませんよね(笑)両方だぁ〜と思いますが・・・あなたは、「食欲と性欲どちらが強いですか?」と聞かれたらどちらが強いと答えますか?性欲ですか・・・おそらくは「食欲」と答える人が多いと思います。食べないと生きて...

≫続きを読む

 

快楽とは違うことを考えると性的興奮が下がる

FORCEを飲んだら2週間で5年ぶりに朝立ちが!日本・イギリス・アメリカで行われた調査によると、男性は女性に比べて性的な空想にふける頻度が倍近くあり、睡眠中に性的な夢を見ることも女性より多いそうです。思い当たるフシがありませんか?エッチな夢を見て、起きたら正夢にならないかなぁとかラッキーとか思うこと...

≫続きを読む

 

食事を食べる時の行動でムスコの弱みがわかる?

食事と性欲は、何の関係も無いと思いがちですが、実は食事の仕方は、性感度に大きく関係があるという説があります。この研究にについて、イギリスのヤッフェ氏という心理学者が行っているそうです。この研究によると男性の性欲は、食事の速度を基にして、いくつかに分類できるそうです。簡単に分類すると、1.ゆっくりと食...

≫続きを読む

 

日本人は性に対して関心が薄い

こんなニュースをみました。日本人はセックスに無関心で回数は最低、刺激も感じない簡単に内容を紹介するとコンドーム会社デュレックスが世界26カ国、2万6000人以上を対象に行った調査によると、世界で最もセックスの回数が少ないのは日本人という結果に。セックスの回数は世界の平均が年106回に対し、最高はギリ...

≫続きを読む

 

仕事などのストレスが及ぼす男性ホルモンへの脅威

インターネットニュースに次のような記事がありました。「元気のない40〜50代、男性ホルモンは60代より少ない」簡単に内容を引用すると、一般には年齢とともに低下する男性ホルモンの量について、日本人のサラリーマンを調査したところ、働き盛りの40〜50歳代の中年層でその量が最も低下しているという結果が出た...

≫続きを読む

 

男性がいつもと違う女性に対して性的に強い関心を持つのはなぜ?

男性がいつもと違う女性に対して性的に強い関心を持つのはなぜ?というのを解明するのが、「クーリッジ効果」というものです。これは男性のセックスに対する姿勢をあらわした言葉で、アメリカの研究者によって発表されたお話です。それは、第30代アメリカ大統領クーリッジ夫妻が養鶏場を視察に行った時のこと。そこにはた...

≫続きを読む

 

地位が人を育てるのと同じく精力も育てるの?

今回は、ことわざにもある「地位が人を育てる」これに関連したことです。「地位が精力を育てる(精力をアップさせる)?」以下の様な場面を見たことがありませんか?バリバリと仕事をしていそうなエネルギッシュでギラギラした人が、夜の街で女性相手に大声でいやらしい話(行為)を・・・これにはもっともな理由があるので...

≫続きを読む

 

セックスするたびに頭が良くなる?悪くなる?

ちょっと目を通した本の中に興味を惹くタイトルがありました。その一部を紹介します。女医さんが出したとある本の中のタイトルに「セックスをするたびに頭が良くなる!」と書かれていました。この本の内容によると、なんと「男性はセックスをするたびに頭がよくなっていく!」らしいのです。その理由は、アメリカの医学専門...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ